フランスかぶれのめも

慶應通信文学部第3類70期秋。通信の学習状況、書評、趣味の語学について綴りたい。

怠惰。からの。(主観的な停滞とは、客観的には後退なのです)


こんばんは。

本日もおつかれさまでした。

おといです。



今週は通信制限が解除され、快適な通信速度のおかげでYouTube見まくってました。

この圧倒的怠惰。

バイト終わりにYouTube見て、気づいたら外が明るみ出している...
なんて日が続いてしまいました。

いかんいかん。

自分の状況把握しろ!
そんな場合じゃあ、ないでしょう!








......はい、なんとか持ち直しました。

人よりいくらか遅れているのに、努力したいなんて、そりゃ、停滞じゃなくてむしろ後退してますよね。

しっかりしろ自分。



よしゃ。








さて、今週は、体育理論のレポートに取り掛かり始めました。
参考文献を図書館で借りて、文章の大筋を決めて。
今週中にはなんとか終わりそうかな?
そんなペースで進められております。


いや、それにしても4000字って長い。

前の大学では、せいぜい1600字でしたからね。

自分の文章構成力にガッカリしたりして。

つい最近、自分の語学力に失望したばかりなのに...

慶應通信生活1ヶ月ですが、自分の至らない点に気付きまくってメンタルやられっぱなしですよ。



他の科目の進捗はというと、

英語Ⅱはレポート完成しました。
あとは送るだけです。

英語Ⅰはですね、、、
先輩方のブログやツイッターを見て気づいてはいたのですが、意外と難しい。

ⅢとⅦに関しては配本がまだなのでわからないのですが、
個人的にはⅡからⅠの間に難易度はかなりの開きがあると感じます。

英語の偏差値45でも、英語Ⅱはなんとか終わる。
でも、Ⅱは偏差値60でやっとできるかな、くらい。

あ、これはレポートの話で、しかも個人的かつ直感的な判断ですからね。


自分、英語力しょぼ。カスぅ...
なんて悲観的になりまくりながらやってます。

とりあえず、テキストをちゃんと通読してから再度チャレンジします!


あと、経済学。
これに関しても、まだテキスト通読しきってない。


やばいなあ!?
勉強、全然進んでない!?



危機感が足りないのでしょうか。

28日の締め切りまでに4つのレポートを提出したいのに。


もっと、しっかりせえよ、おとい。


28日にいい報告できるよう、努めます。

よーし、帰ったら経済学(とオランダ語とフランス語)やるぞおおおう!

それでは、また!(慶應通信あるある:なんの締め切りもなく、レポートに関係ない勉強は捗りがち)



おとい