otoiによるレビューあれこれ

慶應通信文学部第3類70期秋。通信の学習状況、書評、趣味の語学について綴りたい。

海外ドラマにハマってしまった話。


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

.
.
.


こんにちは。
キッチンに置いてある豆苗がすくすく育って愛着が湧いてしまい、食肉用の家畜場の気持ちがわかったような気がしました。おといです。


私ごとですが、先月2年勤めたアルバイトを退職いたしまして、ニート生活満喫中なのでございます。


決まった時間に家を出る、ということがパタリと無くなってしまいまして、
はて。ずっと勉強するわけにもいかないし、困った。

そんな私が手を出したのは、海外ドラマ。

ついでに英語の勉強にでもなればと思い、huluを契約いたしました。


はじめはお気に入りのフランス映画やを見ていたのですが、

映画は長い。

ちょっとしたスキマ時間で見るには長いんですね。


おっと、前置きが長くなりました、
今回紹介したいのは!

『ビッグバン・セオリー ギークなボクらの恋愛法則』


です。

4人の理系オタクとそれに巻き込まれる美女のコメディ。

会話に出てくるアニメやゲームのネタがコア過ぎるのがツボ。

理系用語で相手を圧倒したり、皮肉を言い合ったり。



僕のお気に入りのキャラクターは、数カ国語が話せるというキザなキモオタのハワードです笑



4人ともすごく個性が強くていいキャラなので、自分の推しを見つけて楽しむのもいいかもしれません。


ハイスクールミュージカルやgleeのような、華やかな若者の物語も良いですが、
彼らのような異性と接する機会の少ない、最近の言葉で言う陰キャラの物語も良いですね。

妙に共感できてしまうのが、嬉しいやら悲しいやら...


1話が20分ほどでサクッと見れてしまうので、そこもおすすめです!


海外ドラマにチャレンジしたい、という方。
是非!!!



フリーターからの転職なら【キャリアスタート】